大阪市平野区にある保育園です。創立44年目を迎えました。痛みや喜びを分かちあえる「こころ」を育む保育をめざしています。
img_enkun.jpg
ともだちっていいな
かけがえのない幼児期をたくさんの友達とすごし、優しさや思いやり、そして共に喜ぶ気持ちを育てます。
がんばったね、えらかったね
こども、ひとりひとりの個性を大切に見つめ、様々な刺激(特別指導)を体験することから、その可能性を引き出していきたい。
ゆっくりおひるね
何より、こども達にとって安心した集団生活を過ごせるよう、保健衛生、保育環境整備、防犯設備を常に充実していきます。
img_enkun.gif

インドのある詩人が「この世界にこどもが生まれてくる限り、神様はこの世界をお見捨てにはなっていない証拠だ」と言ったそうです。神様が本当にいるのかどうかよくわかりませんが、とにかくこの世界がある、そして続いていく世界の象徴であるこども達をお預かりするのですから私たちは精一杯そのこども達を抱きしめる保育を心掛けてまいります。

【保育理念】一人一人の個性を心に抱きしめ、痛みや喜びを分かち合えるようになりたい。
何より「生きるのが楽しい」と思い続けられるように。そして、一人では生きられない人生である以上、他者との共感共生を旨とした保育を心がけていきます。 

【保育方針】※児童福祉法、保育所保育指針をふまえ、乳児から幼児への発達段階に応じて心身の成長に調和のとれた保育をします。       
※職員は、子どもの心を大切にし、常に子どもの視点に立った保育を心がけ実践するため児童に関わる様々な問題に対する知識の向上と対応する技術の向上に努めます。       
※保護者や地域社会との連携を大切にし、子どもの成長を見守ります。 
※子どもたちにとって安心した集団生活を過ごせるよう、保健衛生、防犯設備等の保育環境を常に充実していきます。 

【保育目標】※専門講師による、体育、音楽、造形、英語、表現遊びを体験することから子どもたちの様々な可能性を引き出し、また多くの友達との 関わりの中で優しさや、思いやり、そして共に喜ぶ気持ちを育てます。       
※様々な失敗を含めた生活体験を通して子ども自身が、自ら課題を克服できるように導いていきます。その結果、達成する喜びを知り、自分自身への自信を育てます。       
※五感で感じることを大切にし、考える力、不思議に思う心を育んでいきます。 
※園訓「五つの約束」を大切に守り、秩序正しい生活を送れるように導いていきます。 
 

img_maru.gif沿 革img_maru.gif
昭和35年4月1日 社会福祉法人天宗保育園を長吉長原2丁目8番23号(志紀長吉神社境内)に設置、保育開始。
昭和44年4月1日 
天宗保育園第二瓜破園(鉄筋三階建、塔屋付)を
大阪市平野区瓜破東2丁目2番53号に設置、保育開始。
昭和46年4月1日 第二瓜破園敷地内に鉄筋四階建園舎増設。
昭和46年10月 法人名を社会福祉法人天宗社会福祉事業会と改称。
昭和47年4月 第二瓜破園東側隣接地に給食センター建築(完全給食実施)
平成13年4月1日 旧給食センターを大幅に改装し、乳児施設(桃組)として保育開始。
平成15年4月1日

乳児棟、2階部分を改築し乳児室を増設。

平成20年4月1日 天宗第二瓜破園から天宗瓜破東園に名称変更
設置・運営主体 社会福祉法人天宗社会福祉事業会
所在地 〒547-0025大阪市平野区瓜破西2丁目10-12
電話番号 06-6701-0008
施設名 天宗瓜破東園
所在地 〒547-0022大阪市平野区瓜破東2-2-53
電話番号 06-6708-3167 FAX番号 06-6708-3193
施設長名 土井温子
戻る
 
お知らせごあいさつ入園案内保育園の特色特別保育紹介おすすめ絵本動画のご紹介保育園の一日主な年間行事クラスの部屋交通のご案内FAQ思い出アルバムクラス編思い出アルバム行事編グッズ紹介
交通のご案内 社会福祉法人 天宗社会福祉事業会 天宗瓜破東園
〒547-0022 大阪市平野区瓜破東2-2-53
Tel:06-6708-3167 Fax:06-6708-3193 E-mail:tenuri2@io.ocn.ne.jp