大阪市平野区にある保育園です。創立44年目を迎えました。痛みや喜びを分かちあえる「こころ」を育む保育をめざしています。

AED(自動体外式除細動器)を設置しています

AED.JPG    

  何らかの要因で胸を強打して心臓が止まってしまった! そういう突然の心停止を起こしてしまったときにAED(自動体外式除細動器)を用いた除細動が必要となります。
 心停止から5分以内に除細動を行えば、救命率は高くAEDを用いた除細動の有効性が証明されています。
 突然の心停止は、心臓が細かく震え出す心室細動という不整脈によって生じ、心臓を正常な動きに戻すためには電気ショック(除細動器)が必要となります。心停止から除細動までの時間が、救命の正否を決定する最も重要な因子となります。
 当園にはAED(自動体外式除細動器)があります。そして、職員にはAEDをもちいた除細動と心肺蘇生法の講習を行っています。万が一AEDが必要になった時は職員のチームワークによって心肺蘇生を実施します。

携帯電話と無線

keitaidennwa.JPG

 
無線機は園バス(アンパンマン号)と事務所との連絡で使用します。交通事情によるバスの遅れやお休みする園児の情報伝達、それとバスが園にもうじき到着する時の連絡は門周辺と園庭の安全確保にためにとても役立っています。
携帯電話は。Docomoのキッズ携帯を2台使用しています。園バス使用時に緊急用として担当保育士が携帯しております。また、遠足や、お散歩などでも必ず携帯しています。キッズ携帯の特徴は、なんと言っても防犯機能でしょう。時折うっかりと緊急連絡用タグを抜いてしまう先生がいて、そうしますと園の電話や副園長の携帯やらに何度も緊急連絡が入ります。しかも、もう一台の携帯電話やパソコンには地図情報が表示されます。大騒ぎになります。また、事務所からも携帯電話の現在位置を確認できるなど、緊急連絡、安全対策のために役立っているグッズです。テレビ電話機能もあるのですが、テレビ電話なのに耳に当ててしゃべる方もいたりして、あまり使っていません。                             
戻る
 
お知らせごあいさつ入園案内保育園の特色特別保育紹介おすすめ絵本動画のご紹介保育園の一日主な年間行事クラスの部屋交通のご案内FAQ思い出アルバムクラス編思い出アルバム行事編グッズ紹介
交通のご案内 社会福祉法人 天宗社会福祉事業会 天宗瓜破東園
〒547-0022 大阪市平野区瓜破東2-2-53
Tel:06-6708-3167 Fax:06-6708-3193 E-mail:tenuri2@io.ocn.ne.jp