大阪市平野区にある保育園です。創立44年目を迎えました。痛みや喜びを分かちあえる「こころ」を育む保育をめざしています。

ほけんだより平成26年6月

梅雨どきは、じめじめ蒸し暑い日があるかと思うと、ひんやりと肌寒い日もあります。また、梅雨の晴れ間には、真夏 のような日差しが照りつけて、気温が急上昇することも。
天気や気温の変化に対応しきれず、体調をくずす人も増えています。睡眠・食事をしっかりとって、元気に梅雨を乗 り切りましょう。
PDFはこちらから→hoken1406.pdf

検診・検査の日程
6/5  ぎょう虫検査(1日目)
 6/6  ぎょう虫検査(2日目)
      ぎょう虫検査提出日
 6/13 検尿検査(4年保育以上)
6/5 耳鼻科検診
  耳垢がたまっていると正しい判断ができません。 ご家庭で耳掃除をしておいてください。
 6/12 内科検診(1・2・3年保育)
 6/19 内科検診(4・5・6年保育)

麻疹・風疹混合(MR)ワクチンの
       予防接種をうけましょう!
麻疹(はしか)・風しんを確実に予防するためには2回の 予防接種が必要です。どちらも感染力が強く、かかると 重症化することがあり、ワクチンで確実に予防したい 病気の一つです。
〔1期〕 生後12~24か月に至るまで(2歳の誕生日前日 まで)
〔2期〕 小学校就学前1年間(年長児:4/1~翌年3/31 迄)
1期・2期の期間以外は任意接種となり1万円程度の自己負担 がかかります。ぜひ、期間内に受けましょう!


食中毒に要注意!
温度と湿度が高くなるこれから、食中毒が多く発生する時期です。 お弁当は、当日の朝に十分加熱したものを入れ、おかずの汁気は よく切ってご飯・おかずは冷ましてから入れましょう。 また、お弁当箱はパッキン等分解して熱湯消毒をこころがけてください。
主な食中毒の種類
○ウイルス性胃腸炎...ノロウイルス、アデノウイルスなど
 ○細菌性胃腸炎...カンピロバクター菌、サルモネラ菌、ボツリヌス菌、腸炎ビブリオ、腸管出血性大腸菌(O-157) など

※突然の吐き気・嘔吐、下痢、発熱時は早めに受診してください。
 ※受診時には当日の便のついたおむつや下着を持って行ってください。
 ※検査などで病名等の診断がでた場合、登園に関してはかかりつけの
医師または園の看護師に相談してください。









戻る
 
お知らせごあいさつ入園案内保育園の特色特別保育紹介動画のご紹介保育園の一日主な年間行事クラスの部屋交通のご案内FAQ思い出アルバムクラス編思い出アルバム行事編グッズ紹介
交通のご案内 社会福祉法人 天宗社会福祉事業会 天宗瓜破東園
〒547-0022 大阪市平野区瓜破東2-2-53
Tel:06-6708-3167 Fax:06-6708-3193 E-mail:tenuri2@io.ocn.ne.jp