大阪市平野区にある保育園です。創立44年目を迎えました。痛みや喜びを分かちあえる「こころ」を育む保育をめざしています。

ほけんだより平成27年3月

 今年度も残すところあと1か月となりました。
1年前を思い起こし、子どもたちひとりひとりの表情、行動に、
あらためて大きな成長を実感しています。
みんな元気に新年度を迎えられるよう、最後のひと月、たいせつに過ごしましょう。

耳のトラブルに気をつけて子どもの耳を定期的に確認しましょう
【急性中耳炎】
耳と鼻はつながっています。かぜなどをきっかけに、細菌が鼻から中耳(鼓膜の奥)に入って
炎症を起こした状態です。抗生物質で治します。
こんなときは注意!
・耳を痛がる・機嫌が悪い・耳をよく触る・微熱が続く・ドロッと黄色い鼻水が続いている
・耳を触られるのを嫌がる・耳だれがある

【浸出性中耳炎】
こまくの奥(中耳)に液体がたまった状態です。多くは、かぜや急性中耳炎におこりますが、特に原因がわからない場合もあります。軽度だと自然に治ることもあるのですが、中には手術が必要になる場合もあるので、放置しないでください。
    こんなときは注意!
・何度も聞き返す・呼んでも振り返らない・テレビを前のほうで見る・テレビの音を大きくする
〇耳そうじのしすぎで、耳の中を傷つけることもあります。
〇耳そうじは1~2週間に1回くらい。
〇耳の穴を入ってすぐそばの耳あかを耳かきか綿棒で少しとるくらいで十分です。
<注意すること> 
◎耳そうじの時は、兄弟・姉妹やペットにぶつかられたら大変! 注意してください。


年長組の保護者様
小学校入学前にMRワクチンの接種を!!
無料で接種できる期間はH27年3月31日までです。
この期間を過ぎると全額自己負担となり1万円程度かかります。


下痢・嘔吐の症状でお休みしているお子様がいます。
※ご家庭で嘔吐・下痢があった場合は、感染性胃腸炎を疑い、早めの受診をお願いします。

※感染性胃腸炎と診断された場合、登園する際に「登園に関する意見書」の提出が必要です。

※その他、お腹の調子が悪い時などは必ず担任に報告してください

PDFはこちらから→hoken1503.pdf






戻る
 
お知らせごあいさつ入園案内保育園の特色特別保育紹介動画のご紹介保育園の一日主な年間行事クラスの部屋交通のご案内FAQ思い出アルバムクラス編思い出アルバム行事編グッズ紹介
交通のご案内 社会福祉法人 天宗社会福祉事業会 天宗瓜破東園
〒547-0022 大阪市平野区瓜破東2-2-53
Tel:06-6708-3167 Fax:06-6708-3193 E-mail:tenuri2@io.ocn.ne.jp