大阪市平野区にある保育園です。創立44年目を迎えました。痛みや喜びを分かちあえる「こころ」を育む保育をめざしています。

ほけんだより平成24年9月   

 

今年は、金環日食や金星の太陽面通過など、「空」の話題が多いですね。
秋の空のイベントといえば、十五夜とも呼ばれる、中秋の名月。 今年は9月30日です。
何かとあわただしい毎日ですが、お子さんといっしょに、秋の夜空に輝く月をながめるひとときを

 楽しんでみてはいかがでしょう。

 

生活のリズムは乱れてませんか?

生活リズムの改善は早起きから!

人の体内時計は25 時間周期なので、生活リズムは後ろ後ろにずれるようになっています。そのため、夜11 時に寝ていた子どもを夜9 時に寝かすのはとても難しいことです。

生活リズムの改善は、すこし眠そうでも早く起こすことからはじめるのが、ポイントです。

 

朝の光はとても大事!
・人は朝の光を浴びて、体内時計を調整しています。
・朝の光は、心を穏やかにする働きがある神経伝達物質「セロトニン」の活動を高めます。

 

動いて遊ぶと こんないいこと♪

・体を使った遊びは、形や色・重さ、音など初期の感覚を養い、体力をつけます。
・友達との遊びを通して、ルールを学び、社会性を身につけていきます。
・心地よく疲れて夜の寝つきがよくなります。

 

早寝のリズムはどうつくる?

・体をやさしくトントンする。
・部屋を暗くする
・絵本を読む 
・子守唄を歌う   など・・・

 

寝る時間は子供にまかせず寝かしつけることが大切

しっかり動いて ぐっすり眠ろう!

親子で運動あそび 
室内の場合、窓を開けて風通しをよくして行いましょう。終わった後は、手洗い・うがいや汗を拭くのを忘れずに。 夜に運動しすぎると、血の巡りがよくなって眠れなくなるので注意して!


ロボット歩き 親の足の甲に子どもが乗り、親子で手を握って、一緒に左右前後に動く。 

丸太たおし 親は仰向けに寝て、足を垂直に立てる。子どもは親の両足を倒すように押す。

おしりたたき 親子で手をつなぎ、互いにもう一方の手で相手のおしりをたたく。自分のおしりはたたかれないように逃げる。

手押し車 前進や後ずさりをする。子どもの足の高さを低くすると、歩きやすくなる。

 
コラム   悪い言葉を使うのは・・・・   入園してから、進級してから「言葉づかいが悪くなった」と心配される声を聞くことがあります。

乱暴な言葉をつかうのは、強くみられたい、かっこよくみられたい、という気持ちの

あらわれかもしれません。 頭ごなしに叱ると反抗的になり、やめさせようとするのは、なかなか難しいものです。
「その言い方、ちょっとこわいなぁ」

「もし、自分がそんなふうに言われたらどう思うかなぁ」と、

やわらかく投げ返して根気よく注意していきましょう。

親が悪い言葉を使って叱ってしまうことのないようにしましょう。
  

pdfはこちらから→ hoken1209.pdf    

戻る
 
お知らせごあいさつ入園案内保育園の特色特別保育紹介動画のご紹介保育園の一日主な年間行事クラスの部屋交通のご案内FAQ思い出アルバムクラス編思い出アルバム行事編グッズ紹介
交通のご案内 社会福祉法人 天宗社会福祉事業会 天宗瓜破東園
〒547-0022 大阪市平野区瓜破東2-2-53
Tel:06-6708-3167 Fax:06-6708-3193 E-mail:tenuri2@io.ocn.ne.jp