大阪市平野区にある保育園です。創立44年目を迎えました。痛みや喜びを分かちあえる「こころ」を育む保育をめざしています。

平成25 年12月の献立表

<給 食 だ より>
12月22日は冬至です。冬至とは、太陽の位置が一年で最も低くなる日で、日照時間が最も短くなる日です。 古くから日本では、太陽の力が一番弱まる日であり、この日を境に再び力が甦ってくることから、運気が上昇する日とされてきました。 冬至といえば、かぼちゃと柚子湯ですね。冬至にかぼちゃを食べるのは、ビタミンなどの栄養が豊富な南瓜を食べて風邪を予防するためです。 柚子湯には、運を呼び込む前に厄払いするという意味がありそうですが、それだけではなく、柚子湯には、血行を促進して体の冷えを和らげたり、 果皮に含まれるクエン酸やビタミンCによる美肌効果、芳香によるリラックス効果もあります。冬至の日にはお風呂に柚子を浮かべてみましょう☆
※食材欄がねずみ色の部分は手作りおやつです ※材料の都合により献立が変更になる場合があります。
PDFはこちらから→kondate1312.pdf
2

鮭の塩焼き

3

中華風すいとん

4

鶏の唐揚げ

5

かやくうどん

6

豚丼

7

おゆうぎ会

8

お休み

9

さばの味噌焼き

10

じゃが芋のそぼろ煮

11

焼き肉

12

麻婆丼

13

豆腐ハンバーグ

14

お弁当の日

15

お休み

16

寄せ鍋風煮

17

白身魚の磯辺揚げ

18

照り焼きチキン

19

豚肉と野菜の味噌炒め

20

親子丼

21

マカロニグラタン

22

お休み

23

天皇誕生日

24

えびフライ

25

筑前煮

26

鮭のつけ焼き

27

カレーライス

28

お弁当の日

29

お休み

30

冬休み

31

冬休み

戻る
 
お知らせごあいさつ入園案内保育園の特色特別保育紹介動画のご紹介保育園の一日主な年間行事クラスの部屋交通のご案内FAQ思い出アルバムクラス編思い出アルバム行事編グッズ紹介
交通のご案内 社会福祉法人 天宗社会福祉事業会 天宗瓜破東園
〒547-0022 大阪市平野区瓜破東2-2-53
Tel:06-6708-3167 Fax:06-6708-3193 E-mail:tenuri2@io.ocn.ne.jp