大阪市平野区にある保育園です。創立44年目を迎えました。痛みや喜びを分かちあえる「こころ」を育む保育をめざしています。

平成27年6月の献立表

6月は梅雨の季節ですね。
梅雨の時期に何となく体がだるかったり、やる気が起きなかったり.....
これは低気圧によって自律神経のバランスが崩れるからです。
また天気の悪い日が続くと、日光に当たることによってできるセロトニンという物質が
体内で作られずに不足することでやる気が起きなくなります。
PDFはこちらから→kondate1506.pdf

梅雨の時期に摂っておきたい食べ物
☔ 利尿作用のある食べ物

トマト、キュウリ、あさり、小豆、冬瓜など
体内の老廃物を流しやすくしてくれることで内臓の働きを正常に整えてくれます。
トマトやキュウリは温野菜として食べるとより効果的です。

☔ 発汗作用のある食べ物
シソ、ネギ、生姜、ハーブなど
身体が温かくなると、血液の巡りが良くなります。そうすると交感神経が
活発になりダルさ解消につながります。

☔ セロトニンを増やす食べ物
卵黄、乳製品、バナナ、魚(マグロ・カツオなど)、大豆など
セロトニンは直接食べ物から摂取することができません。なのでセロトニンの材料となる
トリプトファンを含む食材を食べることにより、体内でセロトニンが作られます。

カルシウムを摂りましょう
カルシウムは歯や骨を作るのにとても重要な栄養素です。
牛乳やヨーグルト、小魚などの他にも大豆製品にも多く含まれます。
豆腐や納豆なども積極的に食べましょう。


1

牛肉のしぐれ煮

2

鮭の照り焼き

3

炊き込みごはん

4

チキンチャップ

5

麻婆丼

6

カレードリア

7

お休み

8

チャンポン麺

9

筑前煮

10

白身魚のパン粉焼き

11

じゃが芋のそぼろ煮

12

豚肉と野菜の味噌炒め

13

お弁当の日

14

お休み

15

親子丼

16

さばの味噌焼き

17

豆腐ハンバーグ

18

すき焼き風煮

19

カレーライス

20

ミートスパゲティ

21

お休み

22

鮭の塩焼き

23

豚しゃぶサラダ

24

かやくうどん

25

鶏肉の塩麹焼き

26

スパニッシュオムレツ

27

お弁当の日

28

お休み

29

酢豚

30

豚丼

戻る
 
お知らせごあいさつ入園案内保育園の特色特別保育紹介動画のご紹介保育園の一日主な年間行事クラスの部屋交通のご案内FAQ思い出アルバムクラス編思い出アルバム行事編グッズ紹介
交通のご案内 社会福祉法人 天宗社会福祉事業会 天宗瓜破東園
〒547-0022 大阪市平野区瓜破東2-2-53
Tel:06-6708-3167 Fax:06-6708-3193 E-mail:tenuri2@io.ocn.ne.jp