大阪市平野区にある保育園です。創立44年目を迎えました。痛みや喜びを分かちあえる「こころ」を育む保育をめざしています。

平成29年11月の献立表

スクリーンショット 2017-11-12 9.31.06.png

PDFはこちらから→11kon.pdf

「よく噛む」ことによる8つの健康効果
① 肥満を防ぐ  噛むことで満腹中枢が働いて満腹感を感じます。
 よく噛まずに早く食べると満腹中枢が働く前に食べ過ぎてしまい太りやすくなります。

② 味覚の発達  よく噛むと、食べもの本来の味がわかります。
できるだけ薄味にし、よく噛んで食材そのものの持ち味を味わうよう心がけましょう。 

③ 言葉の発音の発達  口の周りの筋肉をよく使うことで、あごの発達を助け、
表情が豊かになったり、言葉の発音がきれいになったりします。

④ 脳の発達  よく噛む運動は脳細胞の動きを活発化します。
子どもの知育を助け、 高齢者は認知症の予防に大いに役立ちます。
 
⑤ 歯の病気を防ぐ  よく噛むと唾液がたくさん出て、口の中をきれいにします。
この唾液が、 虫歯になりかかった歯の表面をもとに戻したり、細菌感染を防いだりして、
 虫歯や歯周病を防ぎます。 

⑥ がんを防ぐ  唾液に含まれる酵素には、発がん物質の発がん作用を消す働きが
あるといわれています。
⑦ 胃腸の働きを促進する  よく噛むと消化酵素がたくさん出て消化を助けます。

⑧ 全身の体力向上
 「ここ一番」力が必要なとき、ぐっと力を入れて噛みしめたいときに、丈夫な歯が
なければ力が出ません。しっかり歯を食いしばることで、全力を出すことができます。 


1

肉じゃが

2

鮭の塩麹焼き

3

文化の日

4

焼うどん

5

お休み

6

中華丼

7

白身魚のフライ

8

カレーうどん

9

チキンピカタ

10

焼肉

11

お弁当の日

12

お休み

13

筑前煮

14

スパニッシュオムレツ

15

ハヤシライス

16

鯖の味噌焼き

17

酢鶏

18

和風きのこスパゲティ

19

お休み

20

鮭の照り焼き

21

豚肉と茄子のスタミナ炒め

22

タンドリーチキン

23

勤労感謝の日

24

牛丼

25

お弁当の日

26

お休み

27

鶏肉と里芋の旨煮

28

ミートドリア

29

鶏つくねハンバーグ

30

白身魚の味噌マヨ焼き

戻る
 
お知らせごあいさつ入園案内保育園の特色特別保育紹介動画のご紹介保育園の一日主な年間行事クラスの部屋交通のご案内FAQ思い出アルバムクラス編思い出アルバム行事編グッズ紹介
交通のご案内 社会福祉法人 天宗社会福祉事業会 天宗瓜破東園
〒547-0022 大阪市平野区瓜破東2-2-53
Tel:06-6708-3167 Fax:06-6708-3193 E-mail:tenuri2@io.ocn.ne.jp