大阪市平野区にある保育園です。創立44年目を迎えました。痛みや喜びを分かちあえる「こころ」を育む保育をめざしています。

天宗だより平成27年2月

梅の便りもちらほら聞かれる季節になりました。
2月は空気が一番冷たい月ですが、身体が温まる遊びを取り入れ
元気に過ごしたいと思います。ただいま『ひなまつり音楽会』に向けて、
練習に取り組んでいます。
0・1歳児の子どもたちも参加しますので、成長した姿を楽しみにしていてください。

園からの連絡とお願い
① 4日(水)は天宗瓜破東園雑費等・5 日(木)は大阪市保育料引落日です。
学年年度末が近づいていますので、期日までに必ずご入金下さい。
② 19日(木)に瓜破東小学校にて「小学生児童交流会:
ワクワクスタート」が開催されます。
★1年保育のみ出席しますので、9時までに必ず登園して下さい
★当日は制服着用になりますのでよろしくお願いします。
③ 音楽会に向けての練習が始まりますので毎日
9時20分までに登園してください。
また、遅刻・欠席の連絡は必ず9時20 分までに連絡して下さい。
④ 3年保育以上のクラスは6日(金)に英語の参観を
予定しております。時間は各クラスにより異なりますが、
普段のレッスンの様子をご覧いただきたいと思います。
※登降園時間は通常通りで通常保育です。
⑤14日(土)はバレンタインデーですが、園では職員及び
お子様からのチョコレートの受け渡しはお断りさせていただきます。
またお子様からの特定のお子様へのお渡しも園内では
ご遠慮くださいますようお願いいたします。

あんぜんニュース
家の中にある身近なもので多く起きています
子どもがやけどをした場所のうち80%以上が家庭の中で
起きており、そのうち居間と台所が多くなっています。
やけどの原因となる事故件数の多いものは、
みそ汁やめん類、シチューなどの調理済み食品、
ストーブ、電気ジャーポットなどです。
特にテーブルクロスやランチョンマットを引っ張って
カップ類の熱い汁物が子どもの体にかかるやけど
の事故も多発していますので、保護者は注意が必要です。


やけどの事故にきをつけて
好奇心旺盛な子どもにとって、家の中は危険が
いっぱいです。やけどの事故もその一つで、冬の
この時期、熱い調理済み食品や暖房器具などの使
用によって起こる事故は特に注意が必要です
保護者は子どものやけどの事故の特徴を知って、
未然に防ぎましょう。
PDFはこちらから→tensou150207.pdf

戻る
 
お知らせごあいさつ入園案内保育園の特色特別保育紹介動画のご紹介保育園の一日主な年間行事クラスの部屋交通のご案内FAQ思い出アルバムクラス編思い出アルバム行事編グッズ紹介
交通のご案内 社会福祉法人 天宗社会福祉事業会 天宗瓜破東園
〒547-0022 大阪市平野区瓜破東2-2-53
Tel:06-6708-3167 Fax:06-6708-3193 E-mail:tenuri2@io.ocn.ne.jp