大阪市平野区にある保育園です。創立44年目を迎えました。痛みや喜びを分かちあえる「こころ」を育む保育をめざしています。

天宗だより平成27年9月

まだ残暑が厳しい日が続きますが、子どもたちは、新しい園舎・新しい環境にも
慣れ元気に過ごしています。
新しいプールでもしっかりと約束を守り楽しく遊ぶことができています。
9月は運動会の練習が始まります。
朝と日中の気温差が大きく、夏の疲れが出やすい時期ですので、水分補給や休息を十分にとりながら、子ども達の健康・安全に気をつけていきたいと思います。
ご家庭でも規則正しい生活を心がけていただければと思います。 
PDFはこちらから→tensou1509.pdf
スクリーンショット 2015-10-23 17.02.55.png
園からの連絡とお願い
① そろそろ運動会の練習が始まります。
登園は午前9時20分までにお願いいたします。欠席や遅刻の場合も午前9時20分
までに必ず連絡ください。
*運動会練習のため近隣のグランドに出かけることがあります。
その場合は、午前9 時までに登園していただくようお願いする事があります。ご協力ください。
② 所持品にはすべて記名しておいてください。特に紛失の原因となりますので、
人から譲り受けたものにも名前を書きなおしておいてください。
自宅&携帯電話の番号が変更になった時は、緊急の連絡ができませんので、
必ず、担任にお知らせください。

お茶を多めに持たせてあげて下さい
朝晩を通してずいぶん涼しくなってきましたが、日中はまだ気温が上がることがあります。
子どもは大人に比べて体温調節機能が未発達なため、脱水症状や熱中症になる危険性があります。
運動会の練習もありますので、もうしばらくは水筒の中身を多めに持たせてあげてください。
※凍ったままや氷が多いと水分補給ができないため、お茶は、凍らさず、また氷はたくさん入れないで下さい。
9月9日は救急の日!!
覚えておきたい簡単な応急手当て
子どもには「けが」や「思わぬ事故」がつきものです。どんなときでも冷静に対応できるよう、簡単な応急手当てと対処の仕方を覚えておきましょう。

すり傷・切り傷
①傷口を流水できれいに洗ってから消毒。
②傷口が大きいときには、ガーゼを当て包帯をするか、ばんそうこうで留める。
③時々ガーゼを替えて消毒する。
のどに異物を詰まらせる
①小さい赤ちゃんは両足首を持って背中をたたく。少し大きい子はおなかを抱え、
逆さに抱き上げ背中をたたく。
②たたいても出ないときは病院へ。呼吸困難のあるときは救急車を手配。
指を挟む
①患部をすぐ冷やし、曲げたり動かしたりできるか見る。
②動かない、はれがひどい、いつまでも痛がるときは、骨折の疑いも。
動かさないように静かに冷やしながら病院へ。
119救急車を呼ぶときは
119 番に電話が通じたら
1.火事か救急か。
2.家の所在地、目標物、電話番号。
3.どんな状態か(いつ、どこで、だれが、どのようにして、どうなったか)を伝えます。

戻る
 
お知らせごあいさつ入園案内保育園の特色特別保育紹介動画のご紹介保育園の一日主な年間行事クラスの部屋交通のご案内FAQ思い出アルバムクラス編思い出アルバム行事編グッズ紹介
交通のご案内 社会福祉法人 天宗社会福祉事業会 天宗瓜破東園
〒547-0022 大阪市平野区瓜破東2-2-53
Tel:06-6708-3167 Fax:06-6708-3193 E-mail:tenuri2@io.ocn.ne.jp